マイルを貯めてどう使う?やっぱり航空券への交換がお得?

マイルの醍醐味は何といっても旅行

飛行機を利用すると貯められるのがマイルです。各社で異なる仕組みを用意していますが、提携パートナー同士で交換ができたりするので貯めた航空会社のマイルを別の航空会社で使ったりもできます。ではマイルを貯めて何をするかですが、人によっては買い物に使えるポイントに交換したりするようです。飛行機に乗る頻度が少ないとあまりたまらないので仕方ないかもしれません。でもマイルを貯めて使う醍醐味といえば旅行用としての利用でしょう。貯まったマイルを利用して航空チケットと交換すれば、いろいろなところに旅行に行けてしまいます。マイレージ特典と呼ばれるものがあり、特定の距離以内にあるところなら一定マイルで交換できるのでお得でしょう。

1マイル1円より航空券に交換する方がいい

航空会社が発行するクレジットカードで航空券を購入すると得られるのがマイルです。航空券の代金ではなくて移動距離であるマイルが貯まります。一概には言えませんが、1マイルは大体1円ぐらいと考えると良いでしょう。現金と同様に使えるポイントへの交換レートは1マイルが1円分のところが多いです。マイルの使い方として航空券への交換があり、1マイル1円として航空券と交換するわけではありません。例として1万マイルで日本国内のいろいろなところに往復できる航空券と交換できたりします。普通に往復しようとすると1万円での往復は無理のところも多いので、それが1万円相当で行けるのはかなりお得と言えます。その他座席のグレードアップが可能です。

フラマイレーツを検索

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です